ツリー観測会2008(その5)



川崎駅地下街のツリーです。
底面Bに対して高さhが一定以上の値であり、且つ、光る要素が付与された直錐体であれば、ツリーと認識されるのだと判りました。

いや、やっぱしどない見ても、とんがりコーンの幽霊にしか見えへん。 カウンター : 15

作品評価: イイ 176 - ダメポ 8 = 168

※評価されたコメントのみ表示しています。