秋霖蕭条



秋雨そぼ降る彼岸過ぎ、雨足の弱まる合間を縫って庭先の柿の木にひっそりと羽を休めていました。

タイトル読めねぇよ!カウンター カウンター : 47

作品評価: イイ 276 - ダメポ 6 = 270

※評価されたコメントのみ表示しています。