打ち上げ花火、下から見るか? 上から見るか?



作品評価: イイ 827 - ダメポ 59 = 768

※評価されたコメントのみ表示しています。

わびすけ

かつて真球に開く花火は日本独特のものでした。明治に十代鍵屋弥兵衛が割り薬を工夫し球に開く割物を開発したおかげで何処から見ても同じ花火を楽しむことが出来ます。それ以前の花火は江戸時代の浮世絵などで見られるように寂しいものでした。 06-09-04 21:17

PU: 67

8D

ひぐま

ハウルの飛び散る星屑みたいだ。 06-09-12 00:01

PU: 13

ほほ