No.9,364Photo2012-11-11 23:02:01故縁罪無

ニョキニョキーボード

ネタ元 http://imgur.com/gallery/GlXm2
イイ
40
ダメポ
12

※評価されたコメント(3件まで表示)※

ICON00010.jpg

 皇極  2012-11-11 23:08:46  コメント評価: 5

出るキーは打たれる?

ICON00002.jpg

 A&D  2012-11-11 23:19:55  コメント評価: 2

Delキーはそんなに頻度は高くないみたいですよ? >皇極さん

ICON00001.jpg

 nakazakiya  2012-11-11 23:06:42  コメント評価: 1

頻度の高いキーが伸びる仕組みになっています。

コメント 17  |  メインページに戻る

ICON00001.jpg
86

 nakazakiya
 2012-11-11 23:06:42

頻度の高いキーが伸びる仕組みになっています。

イイ:1
ワロタ:0
なるほど:0
合計: 1
ICON00010.jpg
538

 皇極
 2012-11-11 23:08:46

出るキーは打たれる?

イイ:5
ワロタ:0
なるほど:0
合計: 5
ICON00002.jpg
126

 A&D
 2012-11-11 23:19:55

Delキーはそんなに頻度は高くないみたいですよ? >皇極さん

イイ:2
ワロタ:0
なるほど:0
合計: 2
ICON00028.jpg
1,422

 ほむさ
 2012-11-12 07:39:07

打ち込みをすれば元に戻ります

イイ:0
ワロタ:0
なるほど:0
合計: 0
ICON00008.jpg
445

 熊来る
 2012-11-11 23:08:29

伸びろニョキボー!

イイ:0
ワロタ:0
なるほど:0
合計: 0
ICON00023.jpg
1,157

 マジスカ
 2012-11-11 23:12:27

ほほー なるほど・・・って ものすご 使いづらいわっ!

イイ:0
ワロタ:0
なるほど:0
合計: 0
ICON00000.jpg
1

 ゴンゴン
 2012-11-11 23:25:55

新しい生物No.101 キーボーノドン

イイ:0
ワロタ:0
なるほど:0
合計: 0
ICON00027.jpg
1,380

 真屋_隆
 2012-11-11 23:44:03

ブラインドタッチ有段者専用。

イイ:0
ワロタ:0
なるほど:0
合計: 0
ICON00061.jpg
3,067

 bao+bab
 2012-11-12 00:02:29

手垢を栄養としてるのか

イイ:1
ワロタ:0
なるほど:0
合計: 1
ICON00141.jpg
7,073

 みゃうみゃう
 2012-11-12 01:00:46

キーボードは磨り減るのが前提なので、その分伸びる様になっています。あまり使わないキーは磨り減らないので、代わりに爪切り等で切ってやって下さい。

イイ:0
ワロタ:0
なるほど:0
合計: 0
ICON00060.jpg
3,032

 chipi
 2012-11-12 01:19:09

ここまで3Dになってる

イイ:1
ワロタ:0
なるほど:0
合計: 1
ICON00004.jpg
232

 イカ
 2012-11-12 02:04:37

第三新東京キーボード

イイ:0
ワロタ:0
なるほど:0
合計: 0
ICON00037.jpg
1,868

 こらしょぉ!
 2012-11-12 07:15:25

キーボード茸に寄生されましたね。人の手垢を栄養に、宿主(キー)に擬態して生長します。胞子が飛ばないうちに早めの駆除&お掃除を。

イイ:0
ワロタ:0
なるほど:0
合計: 0
ICON00028.jpg
1,423

 ほむさ
 2012-11-12 07:39:58

ニョロニョロキーボード(触ると感電します)

イイ:0
ワロタ:0
なるほど:0
合計: 0
ICON00096.jpg
4,803

 橋本龍五郎
 2012-11-12 07:56:17

NY摩天楼仕様

イイ:0
ワロタ:0
なるほど:0
合計: 0
ICON00017.jpg
857

 ヨシノフ
 2012-11-12 18:52:58

「nya」打とうと思ったらYが壁の向こうじゃないかw(ノ∀`)

イイ:0
ワロタ:0
なるほど:0
合計: 0
ICON00024.jpg
1,221

 雷電21
 2012-11-12 20:11:30

「材質は消しゴムと同じになっております」
「なんのために!」

イイ:0
ワロタ:0
なるほど:0
合計: 0
メインページに戻る