pya!ネタサイト

あったかい気持ちになるコピペ(その519)

作品評価: イイ 280 - ダメポ 7 = 273

※評価されたコメントのみ表示しています。

炭化カルビ

イイ! 不純だけどイイ!! 10-03-03 22:06

PU: 110

otumami

イーブイ
◆ijKZyubQ

最後の一行に、エロ本10冊がもたらすエロパワーの偉大さを見た! 10-03-03 22:11

PU: 30

ねじっこ

yazi

エロは世界を救う。 10-03-03 22:34

PU: 22

@サスケ

xor

10冊もあげちゃったら当分は勉強そっちのけだと思う。 10-03-04 04:22

PU: 21

ネタ切れ

惣一郎
◆XKM/GmHs

まだ500円玉というものが存在していなかった頃、自動販売機には札が使えない物が多かった。当時ビニ本は1冊800円とか、1200円とか、100円玉をたくさん使わねば買えない値段であった。高校生だった上司は、親の目・近所の目を盗み、深夜に道路を走る車がいないのを確認しながら、1枚、また1枚と100円玉を入れていった。当時の自販機は、すばやく硬貨を入れると判別出来なくて、一枚づつゆっくり入れなければならないという、しょぼいシステムが当然であった。一枚づつ判別されて中に入る音を確かめながら2/3程の硬貨を入れた時、向こうからヘッドライトの灯り…近づく車…見つかってはヤバいと自販機の影に隠れる。当時の自販機の欠点はもう一つ有り、硬貨を入れてから10秒くらい間が空いても購入ボタンを押さなければ、全額返却口にチャリチャリチャリーン!と戻ってしまう。車が通り過ぎて自販機の前に戻れば全額返却されている。また100円からやり直し…あんときゃ苦労したw って、しみじみと語ってくれましたw 10-03-04 00:40

PU: 21

ひらめ