pya!ネタサイト

あったかい気持ちになるコピペ 冬の夜編(その227)

作品評価: イイ 358 - ダメポ 19 = 339

※評価されたコメントのみ表示しています。

えみにゅん

「一度、若い小娘の身体になってみたかったんじゃ・・・」 「おじいちゃん・・・Σ( ̄∇ ̄|||」 08-12-02 21:03

PU: 161

けすびわ

イオリ
◆47l5AXqg

「なんてこったあああ・・・ジイサンと思われたわ(´;ω;`)」 ←ばあちゃんドンマイ!  08-12-02 21:20

PU: 44

雷電21

ぺこりーの

子どもの頃、可愛がってた手乗り文鳥が死んでしばらくして、耳元でパタパタと音がして微風が起きて、それからまたそれが去って行った。一度だけ戻ってきて、肩にとまったんだと信じてる。あんま関係ないけど。 08-12-02 22:24

PU: 9

manmal

薄氷

もうしそれが出来るなら、未解決の殺人事件はことごとく解決できるな。「わしを殺した犯人は○○です。逮捕よろ!」警察に体を乗っ取られた幼児が次々に殺到! 08-12-02 21:43

PU: 6

かのうしまい

イカ
◆Vei3qusI

コメントの流れから女の子に爺さんが云々という事になってますがちょっとガッカリ。てっきりその場には若かりし頃のお祖父さんが居て、その頃の母親かもしくは自分がその女の子。で、自分と女の子にだけお互いの一家が見えていると言う展開にワクテカしてたんですが。 08-12-03 13:03

PU: 2

ままん