pya!ネタサイト

クラッシックカーコレクション












昔はエコとは無縁だったから、頑丈なつくりのようだが、まん丸のライトが愛嬌あって好きだ

1930年から1950年代にかけてのビンテージカー カウンター : 22

作品評価: イイ 180 - ダメポ 5 = 175

※評価されたコメントのみ表示しています。

b210

頑丈なつくりというか、品質のいい薄い鉄板が作れなかったので結果的に頑丈なだけです。よーくみると左右対称じゃなかったり。でもそれがあたり前なおおらかな時代です。
直列8気筒とか、V型12気筒とかエンジンが黎明期で排気量でかけりゃいいだろう!という強引な発想からくるムチャクチャな作りがたまりません。w
(ちなみに今だと直列はクランクのねじれとか考えると6気筒までがベストと言われてますし、V型12気筒とかフロントヘビーだろうと。ブレーキプアなくせに)

ヘッドライトも暗いし、下手すりゃワイパーも手動だったりしますがそんな性能とか利便性とかなんとかを超えた、美というものが感じられて個人的にはメチャクチャツボですよ。 10-06-22 00:32

PU: 22

挙動不審者