ページ上部へ
作品検索 タグ検索 スペースでAND検索、タグのAND検索は不可 外部検索フォーム
お知らせ
タグ:
※※ この作品の評価は終了しました ※※
ワロタw
28
イイ
20
おバカ
7
切ない
6
ダメポ
2
カワエエ
0
感動
0
ビックリ
0
ヒドス
0
セクシー
0

※評価されたコメント(3件まで表示)※

ICON00001.jpg

 めらみ  2016-02-15 21:41:54   コメント評価: 15 イイ:2

譜めくりはとても大変なお仕事です。

ピアノソロリサイタルとかレベルのステージの場合、譜面なんて見ている場合じゃないので大体暗譜になることが多い(はず・・・)のですが、コーラスとかバイオリンソナタとか伴奏を頼まれたら、大体は楽譜を置いて演奏することになります。
曲のページの変わり目に近いあたりで片手が空いて自分でページをめくれる曲ならよいのですが(それでも動画のようなめくり方になります)、大体はそうではないので、譜めくりストの方を手配してもらったりこちらが誰か知り合いにお願いしなければなりません。大体こちらで誰かにお願いすることが多いです。理由は下記。

譜めくりの打ち合わせなんて予算的にそんなに何度もできないので、ゲネプロや本番前リハーサルなど合わせて数回の練習で、確実に仕事をして頂かなければなりません。伴奏のミスで主役のステージを台無しにしてしまうわけにはいかないので。。。
また、本番中ピアニストはずっとピアノを弾いているので大変集中しているのですが、その間譜めくりストさんは黒子のようにじっと動かずその弾いているところを目で追いかけ、然るべきタイミングでページをめくってもらいます。これはとても集中力が必要で、ページをめくりホッと椅子に座った途端いま弾いている箇所を見落としてしまった日にはもう!冷や汗が滝のように吹き出してきます。そして最悪の場合、この動画のようになります。。。いえこれはまだ演奏が流れているので最悪でなくて、これでピアニストもトチって止まってしまったらもう、目も当てられません。というか、想像もしたくありません。

そんな感じでとても重要で大変な仕事なのですが、あまり知らない方(プロの方は別です)に譜めくりをやってもらうと、万一失敗したときその方に気を負わせてしまい逆に申し訳ないので、気心のしれた友達にお願いした方が信用できたり調整などいろいろと楽だったりします。
余談ですが、譜めくりストはステージに出てきても礼をしないのが常識です。奏者ではない黒子なので。。

ICON00068.jpg

 ぱんちろ  2016-02-15 11:08:19   コメント評価: 5 イイ:1

今夜OKの秘密のサイン

ICON00103.jpg

 あやか  2016-02-15 07:04:25   コメント評価: 5

この女性なにやってんの?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント 15  |  コメント書込みフォームへ移動  |  メインページに戻る

ICON00103.jpg
5,197

 あやか

2016-02-15 07:04:25  URL

この女性なにやってんの?!

0
2
3
合計: 5
ICON00133.jpg
6,678

 kame 37

2016-02-15 07:24:58  URL

こんな仕事があるなんて…

0
0
0
合計: 0
ICON00281.jpg
14,051

 雷電21 39

2016-02-15 07:25:07  URL

全部終わる前に閉じちゃったんだ。トンネル出る前にヘッドライト消しちゃうタイプだろ?

0
1
2
合計: 3
ICON00001.jpg
72

 sasuke

2016-02-15 07:27:55  URL

コントですから。

0
0
0
合計: 0
ICON00294.jpg
14,748

 タニマスイッチ 123

2016-02-15 07:40:30  URL

「楽屋帰ってから覚えとけよ」

0
0
0
合計: 0
ICON00316.jpg
15,800

 nino 81

2016-02-15 07:43:26  URL

しわを延すのが仕事です。

0
0
0
合計: 0
ICON00236.jpg
11,828

 真屋_隆 21

2016-02-15 07:56:35  URL

「(・・・てめぇのスカートめくったろか・・・。)」

0
3
0
合計: 3
ICON00220.jpg
11,029

 親方

2016-02-15 08:47:07  URL

逆再生?

0
0
1
合計: 1
ICON00586.jpg
29,304

  みゃうみゃう 174

2016-02-15 08:59:39  URL

当日までに譜面を覚えないものなのですね。

0
0
0
合計: 0
ICON00068.jpg
3,402

 ぱんちろ 46

2016-02-15 11:08:19  URL

今夜OKの秘密のサイン

1
3
1
合計: 5
ICON00096.jpg
4,824

 きっき 11

2016-02-15 11:54:38  URL

「こことちったので最初から」


ひょっとして尺八とかの奏者かも

0
0
0
合計: 0
ICON00368.jpg
18,412

 A14改 130

2016-02-15 12:01:08  URL

譜面、めくることはあっても、閉じることってないんじゃないの?w

1
0
0
合計: 1
ICON00002.jpg
100

 めらみ

2016-02-15 22:00:53 URL

曲によっては、演奏記号で最初に戻ったり反復記号で途中に戻ったり、どっか先の方にスキップしたりしますよ。追いかける場所を間違えて、戻っちゃった感じでしょうかねぇ

0
0
1
合計: 1
ICON00077.jpg
3,882

 ひいらぎ 12

2016-02-15 20:22:53  URL

ページの進み方から察すると 開いてた譜面を閉じたなw
ピアノ奏者 「ナニすんねん!」ってチラ見してるし・・・

0
1
0
合計: 1
ICON00001.jpg
99

 めらみ

2016-02-15 21:41:54  URL

譜めくりはとても大変なお仕事です。

ピアノソロリサイタルとかレベルのステージの場合、譜面なんて見ている場合じゃないので大体暗譜になることが多い(はず・・・)のですが、コーラスとかバイオリンソナタとか伴奏を頼まれたら、大体は楽譜を置いて演奏することになります。
曲のページの変わり目に近いあたりで片手が空いて自分でページをめくれる曲ならよいのですが(それでも動画のようなめくり方になります)、大体はそうではないので、譜めくりストの方を手配してもらったりこちらが誰か知り合いにお願いしなければなりません。大体こちらで誰かにお願いすることが多いです。理由は下記。

譜めくりの打ち合わせなんて予算的にそんなに何度もできないので、ゲネプロや本番前リハーサルなど合わせて数回の練習で、確実に仕事をして頂かなければなりません。伴奏のミスで主役のステージを台無しにしてしまうわけにはいかないので。。。
また、本番中ピアニストはずっとピアノを弾いているので大変集中しているのですが、その間譜めくりストさんは黒子のようにじっと動かずその弾いているところを目で追いかけ、然るべきタイミングでページをめくってもらいます。これはとても集中力が必要で、ページをめくりホッと椅子に座った途端いま弾いている箇所を見落としてしまった日にはもう!冷や汗が滝のように吹き出してきます。そして最悪の場合、この動画のようになります。。。いえこれはまだ演奏が流れているので最悪でなくて、これでピアニストもトチって止まってしまったらもう、目も当てられません。というか、想像もしたくありません。

そんな感じでとても重要で大変な仕事なのですが、あまり知らない方(プロの方は別です)に譜めくりをやってもらうと、万一失敗したときその方に気を負わせてしまい逆に申し訳ないので、気心のしれた友達にお願いした方が信用できたり調整などいろいろと楽だったりします。
余談ですが、譜めくりストはステージに出てきても礼をしないのが常識です。奏者ではない黒子なので。。

2
0
13
合計: 15
コメント15件
この作品へのコメントの書き込みは終了しました。
ゲームで遊んで増えたコインを「円」で受け取れる!超画期的ゲームはカジ旅
閉じる

閉じる