ページ上部へ
作品検索 タグ検索
スペースでAND検索、タグのAND検索は不可 外部検索フォーム

作品評価状況

  • 45
  • 愛嬌
  • 44
  • 愛嬌
  • 9
  • 懐かしい硬貨
  • 8
  • 懐かしい硬貨
  • 2
  • (18+)五右衛門の愛人
  • 1
  • (18+)五右衛門の愛人

コメント評価状況

  • 1
  • クマ山クマヲ
  • ( ・ω・) そっかぁ、古銭の画像もネタになるのか...
  • 1
  • ぱんちろ
  • 店長!ヘンタイです!
  • 3
  • あ~る・gray_R
  • 聖地巡礼する機会があったら2千円札持っていこうかな
  • 3
  • Zigen
  • 靴下なんか履いてるから…
  • 2
  • Zigen
  • 靴下なんか履いてるから…
  • 1
  • Zigen
  • 靴下なんか履いてるから…
¥ 5,550
参考価格: ¥ 7,344 (24% OFF)
キングダム ハーツ HD 2.8 ファイナルチャプタープロローグ - PS4
¥ 900
参考価格: ¥ 1,296 (30% OFF)
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ヘルムヴィーゲ・リンカー 1/1...
¥ 1,930
参考価格: ¥ 3,132 (38% OFF)
レジン液 KIYOHARA UVクラフトレジン液 55g UVR55G
¥ 1,718
参考価格: ¥ 5,940 (71% OFF)
タイガー 水筒 500ml 直飲み ステンレス ミニ ボトル サハラ マグ 軽量 ...
¥ 1,151
参考価格: ¥ 2,576 (55% OFF)
CAT EYE(キャットアイ) ヘッドライト [HL-EL140] ブラック JIS前照灯規...

No.14,426 ::: Text ::: 2013-04-09 22:02:01 ::: るむう

あったかい気持ちになるコピペ

うちの母は、小さい頃から「人のためになることをしろ」と子どもに教えてきたのよ。
だから、大人になってなんの疑いもなく骨髄バンクに登録したんだ。
知らせたら
「それはいいことだね。いつか提供できるといいね」
と言っていた。

で、ドナーに選ばれてさ。
「その人が元気になれるといいね。登録しててよかったね」
と母は言っていたわけよ。自分でもそう思ってた。
ところがですよ。いざ、提供の最終同意の段になったら、ものすごく険しい顔で
「心配なんです。後遺症が残るんじゃないか、本当に無事に終わるのか」
なんて言い出した。

何言ってんだよ。俺が登録するって言った時も、ドナーに決まったって言った時もずっと賛成してたじゃんか。喜んでたじゃんか。
そう言ったら、言うわけよ。
「心配なんだよ、親なんだから。お前が心配しなくていいって言ったって、親なんだから心配するんだよ!」
だから、俺は言ってやった。
「極当たり前に、人のためになることをしようと思えるように俺を育てたのは 母さんたちだろう。心配ないよ、絶対大丈夫だって」

それで、提供の入院するときも、完全看護なのに毎日見舞いに来てくれてさ。
いらないって言ってるのに、心配だから行くんだって怒るんだよ。
まったく、勝手だよな、親ってさ。

で、無事に骨髄採取してさ。そしたらさすがにショックで血圧下がって、氷みたいに体が冷たくなっちゃってさ。
電気毛布とかかけられて寝てるとき、母が手を握り締めてきて、言うのよ。
「無事に終わってよかったね」
手が、ものすごくあったたかった。

きっと、あのあったかさは忘れない。
ネタ元 [ URL ]
タグ:
※※ この作品の評価は終了しました ※※
イイ
74
ダメポ
7
ワロタw
0
カワエエ
0
感動
0
切ない
0
ビックリ
0
ヒドス
0
おバカ
0
セクシー
0

※評価されたコメント(3件まで表示)※

 ティターン3  2013-04-10 01:02:56   コメント評価: 10 イイ:10

骨髄バンクでドナーに選ばれたのに、最後の検査で白血球数が少ないからと提供が中止になった。
しばらく数か月に1回ぐらいのペースで通院して、病気じゃなくて体質的なものって事になった。
その後、またドナーになるチャンスが来たが、また白血球数でダメになって、骨髄バンク登録も抹消されてしまった。

その最初の時にやっぱり母は心配していたよ。
でも人生で他人の命を救う機会はほとんどない。ドナーになれば、人の命を救えるかもしれない。だからドナーになりたかった。そう言ったら家族の同意を書いてくれた。
だから登録抹消はすごく悲しかったよ。

 マジスカ  2013-04-09 22:39:47   コメント評価: 8 イイ:8

ドナーになれる身体に育ててもらった親に感謝だな(´・ω・`)

 nino  2013-04-09 22:30:18   コメント評価: 4 イイ:4

この親子の間に入る嫁さんの心配をせざるを得ないね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント 6  |  コメント書込みフォームへ移動  |  メインページに戻る

5,515

 nino

2013-04-09 22:30:18  URL

この親子の間に入る嫁さんの心配をせざるを得ないね。

4
0
0
合計: 4
2,445

 雷電21

2013-04-09 22:38:08  URL

うちの母も、僕が「献血96回達成したぜ」と言うと「もうええ歳なんやから止めときよし」と言う。看護師なのに・・・・

0
0
0
合計: 0
4,208

 マジスカ

2013-04-09 22:39:47  URL

ドナーになれる身体に育ててもらった親に感謝だな(´・ω・`)

8
0
0
合計: 8
853

 ティターン3

2013-04-10 01:02:56  URL

骨髄バンクでドナーに選ばれたのに、最後の検査で白血球数が少ないからと提供が中止になった。
しばらく数か月に1回ぐらいのペースで通院して、病気じゃなくて体質的なものって事になった。
その後、またドナーになるチャンスが来たが、また白血球数でダメになって、骨髄バンク登録も抹消されてしまった。

その最初の時にやっぱり母は心配していたよ。
でも人生で他人の命を救う機会はほとんどない。ドナーになれば、人の命を救えるかもしれない。だからドナーになりたかった。そう言ったら家族の同意を書いてくれた。
だから登録抹消はすごく悲しかったよ。

10
0
0
合計: 10
7,120

  橋本龍五郎

2013-04-10 08:30:32  URL

親って言うものはそういうもんです。

1
0
0
合計: 1
5,346

 あ~る・gray_R

2013-04-10 09:35:48  URL

死後臓器提供の選択肢に有償の選択が入ってないことに疑問を感じます。
自分の死後遺された家族に身を切ってでもお金を遺したいと思うのはそんなに変なことなのかな?

2
0
0
合計: 2
コメント6件
この作品へのコメントの書き込みは終了しました。
ゲームで遊んで増えたコインを「円」で受け取れる!超画期的ゲームはカジ旅
NEXT(次の作品)
BACK(前の作品)